オーケストレーションの音だしの録音をアップした
今日もゆるゆると作曲をしたり、通院したり、テレビを見たり、音楽を聞いたり、昼寝をしたりして過ごす。
血液検査の結果はほぼ正常値で、大変うれしい。薬でコントロールしているだけであるが、治療をはじめて毎回、確実に正常になってきていたので、よく効いていたものと思う。
食事はかなり徹底して節制をしている。少し飲み会が多く、1キロほど戻ってしまったのにちょっとショックだった。気を緩めるとすぐに戻ってしまうのはまだまだ駄目だなぁと思うところである。
作曲は、昔の作品の改訂に取りかかっているのだが、部分的な手直しをやるよりも、コンデンスを作り直して、最初から書き直すことに方針転換した。チマチマ直していたら、バランスがあるので段々わけがわからなくなってしまったのだ。
いや、以前やりかけた時も、結局同じ状態だったのだけれど、まじめに書き直すつもりでやる方が早いということに気がついたということである。

ところで、私のオーケストレーションの授業をとっている学生諸氏はいつものところにおいてあるので、各自ダウンロードしておくこと。今週末には削除します。
by Schweizer_Musik | 2009-06-29 21:13 | 授業のための覚え書き
<< ホルストの歌劇「完全なる馬鹿」... アーノンクールによるハイドンの軍隊 >>