昨日のオーケストレーションの課題の作例です
昨日のオーケストレーションの授業で行った、課題の作例。ベートーヴェンの優しいソナタの第1楽章の冒頭をちょっと変則的であるが、木管と金管、弦五部でのトゥッティを2種類、どう書くかがポイント。これが正しい解答というわけではないので、様々に試みてみることをお薦めしたい。
c0042908_11375229.jpg
c0042908_11382929.jpg

by Schweizer_Musik | 2010-02-04 11:38 | 授業のための覚え書き
<< 明日は松村英臣のピアノ・リサイタル 温故知新 Vol. 39 トス... >>