昨日は…
昨日のオーケストレーションの授業の課題の作例をあげておく。今回はロシア民謡の「黒い瞳」。ジプシー風なので、テンポの変化などを細かく書いてあるが、それはともかく、楽器法などに注目して個々に実施したものと比べて参考にしてほしい。
c0042908_98681.jpg
c0042908_981751.jpg


昨日は、授業が終わってから、授業報告を出して、休補講の届けをし、水道橋のカフェで「メタモルフォシス」の編曲を行い、8時過ぎにいつもの飲み屋に行き、定例会を行う。議論沸騰し、充実した一日であった。我が校の卒業生でピアニストの小川さんも遅れて参加され、大いに盛り上がったのである。
私は鎌倉まで帰らなくてはならないので、一足先に失礼したがその時の写真をヴィオラのK先生から届いたので、貼り付けておく。
みなさん、楽しい時間をありがとうございました!!
c0042908_9125894.jpg

by Schweizer_Musik | 2011-01-27 09:13 | 授業のための覚え書き
<< ブルックナーの交響曲第7番をロ... ヴェルディの聖歌四篇をジュリー... >>