昨日の授業の作例です。
昨日は仕事の後、コンサートのリハーサルを終えたメンバーと合流して、飲んで帰った。深夜の帰宅となり、さすがに今朝は寝坊をしてしまい、7時すぎに起き出して、楽譜とにらめっこをはじめる。昨日は本当に疲れた。疲れ果てた。よくあんなに話しまくったものだ(授業の話!!)。終わってからプーランクの六重奏の練習を終えたノイエ・ムジカのメンバーと飲む時はもうフラフラだった。

ということで?(笑)昨日の授業の作例である。
c0042908_1055125.jpg

少し、新作が進んだ。12小節ほど。なかなか時間がかかるけれど、少しでも今日は前に進めることを目指そう。午後はホールとの打ち合わせがあり、何かと落ち着かない一日となりそうだ。早めに大阪に帰るつもりだったのだが、30日にレッスンをしてから大阪入りとなる予定。5月2日にはヴァイオリニストの福富さんとの打ち合わせがある。
写真はマロヤの湖畔近くの風景。のどかさの中に凛とした透明な空気を感じる風景だった。それがちょっとでも伝わればいいのだが、私の写真の腕が追いつかない…(笑)…仕方ないか…。
c0042908_10152787.jpg

by schweizer_musik | 2011-04-28 10:15 | 授業のための覚え書き
<< きっかけは花見? 私の作品が小田原賞?(笑) >>