昨日の授業…
昨日はお昼休みもたった10分しかとれず、一見多忙な一日だったが、拘束されている時間がそれだけあったというだけで、実際は九時半からなのに遅刻してきたため11時から始まるということで、私は自分の作曲ができて大助かりだった(苦笑)。
お昼がなくなったのはそのためだけではないのだけれど、午後からは六時半までぶっ通しでレッスンを行う。
第2専攻の学生もいて、その学生ははじめてということで、持ってきたスザートの作品の分析などをして終えた。
半終止と完全終止、三部形式のこと、性格の対比、素材の統一(背景の統一)などについて学生が持ってきたスザートの作品を使って説明した。
演奏するということだけでその曲を知っていたその学生は、あまりに違った視点というか、曲の見方があるというに、驚いていたみたいである。私としては普通のことでも、演奏が専攻という学生にとっては当然ながら全く未知の世界らしい。和声のことなどについては全く省略しての話だったのだけれど…。
今日は11時からの授業であるけれど、午後六時までぶっ通しで、意外と大変な日。現代音楽の授業は、3度構成の9から15の和音についてと4度構成の和音について説明する予定。
まだ和声も未熟な彼らにそこまで教えて良いのかというジレンマもありながら、そこを語らないと次に進めないということで、無理押しで今日はするつもりだ。
昨日と疲れ果ててしまい、夜九時に帰ると食事をとってそのまま寝てしまった。今から少し作曲をしないと…。c0042908_5312926.jpg
写真は一昨日銀行に夏の旅行代金を振り込みに行った時に、先日廃線になった引き込み線の線路に様子である。
花もそろそろ終わり。時期を逸した写真で、枯れた花には申し訳なかったのだけれど、それが何とも錆びたレールと合っているみたいで、金網越しにシャッターを切った。
by Schweizer_Musik | 2008-05-14 05:30 | 授業のための覚え書き
<< 今日の授業 さあ一週間のはじまり… >>