作曲に戻る…
久しぶりに変奏曲に戻る。朝から少しがんばったけれど、なかなか形にならない。想像以上の難行である。まっ、あわてずにじっくりと構えて書くことにしよう。
現在6分あまりの作品だが、あと4つから5つの変奏を書いて、変奏を充実させたい。現状では変奏がどうもすっきりしすぎなのが気に入らないのだ。
まっ、あわてず少しずつ書くことにしよう。深追いをしても、ろくな事がない…。

しかし、暗くなるのが早い…。午後4時を少し過ぎるともう黄昏である。昨日は涼しいというより寒いと感じたけれど、今日も少し散歩に出て大気がずいぶん入れ替わったと感じた。
今日は朝から雲が多いなと思っていたのだけれど、夕焼けは美しく、雲一つ無い黄昏だった。こんな日は逆に味わいに乏しい。少し雲があって残照を見せてくれた方が、味わい深いと私は思うのだが…。
しかし、そのわりには富士山は姿を見せぬ…。ちょっと意地悪をされているような気になった。
by Schweizer_Musik | 2008-10-30 15:12 | 日々の出来事
<< 食欲の秋だ!…音楽を聞こう -... 再び、松村英臣氏のリサイタルのご案内 >>