2010〜2011年冬、大阪滞在記 -11
4/Jan./2011 10:25記

夕べは結局遅くまで編曲などをしてしまい、請け負ったものも大分片づいたので良かったけれど、今朝はかなりの寝坊である。しかし今日が一番暖かい朝だ。
夢の中でも編曲をしていた。上福岡の編曲で「ジ・エンターテイナー」が残っていて、これを延々と編曲していたのである。おかげで今朝は労働の後の疲労感たっぷりの朝である。授業を夢の中でするのと、編曲を夢の中でするのは私の「悪夢」の一つである。この他にはヤマハの職員として研修会の準備をしている夢が最悪の悪夢となっている…(笑)。まっ、気になっているからこんな夢を見るのだろうけれど、疲れることには違いない。お昼前には移動を開始する予定なので、それまでは「ジ・エンターテイナー」の編曲でも取り組もう。

==============================================

午後移動中

11時過ぎに実家を出て、一路鎌倉の我が家へと向かう。今、名古屋を過ぎたところ。
ジ・エンターテイナーのトリオの前までの編曲が終わる。続きは鎌倉に帰ってからにする。まあまあ良い出来だと自負しているが、さてさて聞いてみたらどうなことやら。
難波で時間があったのでタワー・レコードに寄ってアーノンクールの指揮したドイツ・レクイエムとヤンソンスの指揮したマーラーの「復活」。そして松村禎三氏の交響曲のCDを衝動買いする。でも聞く時間はあるのだろうか?ちょっと心配。あと1時間で小田原である。少し疲れたので寝ておこう。
by Schweizer_Musik | 2011-01-05 23:59 | 日々の出来事
<< みなさま、寒中お見舞い申し上げます。 2010〜2011年冬、大阪滞... >>