久しぶりにオーケストラ曲を・・・
久しぶりにオーケストラ作品を書いている。とりあえずコンデンス・スコアを書きかけたところで終楽章から始めてしまった。中間主題を考えずにふと思いついたアイデアで書き始めたが、こんな時は手こずることが多い。
全4楽章のシンフォニックな作品にしようかと思っているが、交響曲などというだいそれたタイトルは与えるつもりはない。来年、海外で初演の予定・・・というよりつもり。スコア制作と本の執筆とで、時間はいつもギリギリだ。それでも趣味で音楽を聞く時間は絶対にとるようにしている。栄養みたいなものなのだ、音楽を聞くのは。シンフォニックな音楽を書いている時はなるべく歌曲や室内楽を聞くようにしているが・・・。別に真似してしまうなどということはないのだが(まさかシューベルト風やベートーヴェン風の曲を書いてしまったら、私の作曲は終わりだろう。この年になって習作を書こうとは思わない!)しかし、自分の音を見失ってしまっては書けないので。
ちょっと書いては寝かせて熟成を待つようにしている。私の中で楽想が発酵するのを待っているのだ。ゆっくりやろう。どうせ、来年までなのだから・・・。
by Schweizer_Musik | 2005-09-24 18:29 | 日々の出来事
<< セルのドヴォ8のピッチの謎 歌曲の調性・・・ >>