良い天気の冬の一日
c0042908_1821510.jpg今日は午前中、仕事で出かける。とても良い天気だ。歩いて近くのJRの駅まで行く。
お昼前には帰る時、見上げた空の美しいこと!思わずカメラを向けてパチリと撮る。陽光はおだやかで、よく澄んだ大気が冬の昼下がりの雰囲気を出していると思う。
帰って昼食をとると、一気に疲れが出て、午後はひたすら昼寝。三時間ほども寝ただろうか。起きてしばらくすると義父がやって来る。散歩で大船の商店街に出かけバナナなどを買ってきたのでそのお裾分けに来たのだった。ちょうどレッスンをしていた女房もすぐに終わり、3人でコーヒーを入れて歓談・・・。
帰る頃には日が少し陰ってくる。良く晴れた冬の一日である。日本海側などでは大変な雪だそうだが、太平洋側は全くその兆しすらなく、気持ちの良い晴れの日が続いている。ただひどく寒い。それでも太陽が出ていればなんということもないのだが、暮れるとかなり寒いのも事実だ。スイスの津田さんから先日メールを頂いたが、外気はマイナス12−15度、昼間もマイナス5度位だと言う。なんということだろう。
c0042908_1825758.jpgところで、戸籍抄本が必要。パスボートの期限が切れているからだ。実家に電話してすぐにとって速達で送ってほしいと連絡する。金曜日にでもパスポートの申請に行ってこよう。航空券はとれた。あと、スイス・パスをどうするかだが、交通費を計算しているとどうも必要となりそうだ。スイスの鉄道代は意外なほど高い。特急料金はないものの、日本よりも高いのには困った物だ。さらに検討してみよう。明日は学校だ。メールで成績の報告のデータが送られてきた。今年度も終わりに近い。旅行の準備とともに多忙となった。いきなり多忙となって、どうも体がついていかない・・・。
by Schweizer_Musik | 2005-02-02 17:46 | 日々の出来事
<< 音楽文化とは・・・ マルツィ他による「ドゥムキー」... >>