今日は終了…
一応、今日の仕事は終えた。大分はかどったので、明日はある程度のんびりできそうだ。
私はそう勤勉でないので、午前中は準備にかけて、実質的に午後に入って音符を書き始めたのだが、夕方には終わりにしてサッカー、そしてフィギュア・スケートを家族と見た。
それなりに感動もしたが、私にはあの「アイーダ」のメロディーを叫ぶのを聞くのは辛いことだし、フィギュアで音楽が演技時間に合わせてぶった切られるのは、どうしても我慢がならない。
言っても仕方の無いことなのだろうが、あんな風に古典を使われる位なら、オリジナルを書かせてもらえないものかと思う。お安くしておきまっせ…。
クラシックの名曲ならば、作者はほとんど天国にいて、多くは著作権が切れているから、どんなに使用条件を制限していても「死人に口なし」で、作者は抗議できない…。
こんなことを書いている私が、今日はサティの作品を汚すようなことをしているのだから世話はない…けれど、私は作品をぶった切ったり、和音を変えたりはしない。できるだけ原作に忠実に…、と思ってやっているので、天国のサティは化けて出ては来ない(と私は勝手に考えている)。
やれやれ、偉そうに言うほどのことでもないし、フリーのプログラムはそれほど酷いことはない(ショートに比べればの話…)。
まぁ、そんなことを書いても仕方ないことはよく分かっているのだけれど。
by Schweizer_Musik | 2007-12-16 20:11 | 日々の出来事
<< アレンジが終わった… 仕事… >>