ああ、iTunestoreの激安ソフト…
c0042908_23443774.jpg
今、またまたiTunestoreを覗いてみたら、1500円の激安商品のいくつかが入れ替わっているようだ。カール・リヒターのバッハの四大宗教作品がガーディナーのそれになっていたり、レヴァインのワーグナーの「リング」全曲が消えていたり…。
他にフェレンツ・フリッチャイやカール・リヒターのアンソロジー、ピノックのモーツァルトの交響曲全集、ヨッフムのブルックナーの交響曲全集も無くなっていた。
さすが期間限定と思っていたら、カール・ベームのものやバーンスタインの自作自演盤はまだ残っている。
いや、それよりも、ミンツやマイスキーのバッハの無伴奏や、モニック・アースのアンソロジーが加わっている。他にもあるのかも知れないが、これには驚いた。
私はガーディナーのバッハとアースをダウンロードした。
かなりダブルのだが(特にアースは半分以上持っている…)、1500円というのは間違いではと思うほどのものだ。
嬉しい毎日が、これからも続く…。ああ、いつ聞けば良いのだろう。
by Schweizer_Musik | 2008-06-15 23:48 | 日々の出来事
<< ロスタルとアースによるラヴェル... モンテヴェルディの「聖母マリア... >>