今日はちょっとお出かけ…暑かったぁ〜
c0042908_17193735.jpg
c0042908_17195790.jpg
お昼前に用事でちょっと出かけ、先ほど帰ってきたところ。先日ネットで購入したバックパックにコンピューターを入れ、昨日買った靴を慣らしに履いて出かけた。
ちょっと高かったけれど、なかなか履き心地がよろしい。うーんやっぱり価格に比例するのだろうか?
しかし暑かった…。背中にピッタリ張り付くバックは暑くて大変だ。肩掛けにして歩いたけれどそれでも軽いもので、なかなかによろしい。スイスに連れて行くことにしよう。
しかし、暑すぎてそとにちょっと出ただけでエネルギーを使い果たしてしまう。明日もちょっと出かける用があるのだが、こんなに暑くなければ良いのだけれど…。
明日は長崎原爆の日…。昨日見たNHKの番組が思い出され、大変重い気持ちになる。被爆した人達も暑かったのだろうな…。

ヴィヴァルディの四季の第2番「夏」もそうだけれど、夏をテーマにした音楽で爽やかなものは少ないのは、芸術家も暑いのは嫌いだったからだろうか?
写真だけでも涼しいものをということで、私の大好きなミューレンのものをどうぞ。
1枚目は霧のミューレン、そして2枚目は朝の光を浴びるミューレン。両方ともアルメントフーベルへと行くケーブルカーを撮ったもの…。
サックス四重奏のための組曲「スイスの小さな旅」の2曲目はこのミューレンの夕暮れがテーマである。ここの静けさは独特の何かがある。エモーショナルな静寂というのだろうか…。傷ついた心を癒す効果があるとでも言おうか…。
by Schweizer_Musik | 2008-08-08 17:20 | 日々の出来事
<< 今朝も仕事…うまくいかないなぁ… 夏…涼しくして音楽を聞こう -... >>