2005年 04月 05日 ( 1 )
久しぶりにHPを更新!
何年もほったらかしにしていたスイス音楽紀行に「チューリッヒ・音楽散歩」というページを作った。
もちろん先日行って、撮りまくってきたので、素材には事欠かない。一つだけ忘れていたのはエッシャーハウスに行くことただけだ。ああ行けば良かった。
大体行きたいところのリストだけ(頭の中に)出来ていたのだが、これだけ忘れていた。まぁ良いか。
エッシャーハウスはワーグナーがヴェーゼンドンクのとなりに引っ越す前に住んでいたアパート。確か「アルプスの少女ハイジ」の作者シュピリもここに住んでいたはずだ。
それでも、ワーグナーが住んでいたという家(ヴェーゼンドンク邸の裏にある)も、そこからブラブラ歩いてトラムが通っている道まで下ってみたりしたが、あれはワーグナーが歩いた道であると知って、何だか嬉しいような・・・。
彼がチューリッヒに住んでいた頃、トラムは当然なかったが辻馬車などがあったはずだ。チューリッヒの市街からかなり離れたところなので、静かではあったものの、派手好きの彼が本当にどうだったのだろう。
ただ、ヴェーゼンドンク邸はさすがに凄い。あれが当時の金持ちの家であったのだ。それも別邸なのだ。ええ?と思うほど豪華!!そして広い。銀行家であったというが、スイスの最大の産業の始めの頃ではあってもすでにこれほどの財を蓄えるほどだったということで、ナポレオンのスイス革命の後の混乱が収まって、今日のスイス憲法が出来て数年という頃だ。鉄道網は急速に整いつつあったものの、トラムはどうだったのだろう?
スイスのトラムについて今日は調べてみよう。
チューリッヒ・音楽散歩
by Schweizer_Musik | 2005-04-05 08:56 | 日々の出来事